薄毛を改善したい!育毛・発毛は専門店?市販育毛剤の効果は!?

単刀直入に、、、
ハゲが嫌いな女性は多いです。ハゲが好きな女性はそうそういないでしょう。

日本人の20~50代の成人男性の3人に1人は薄毛に悩んでいるというデータもあります。最近ではテレビCMで「AGA 男性型脱毛症はお医者さんに相談」と言っているのもよく聞きますね。

自分は大丈夫だと思っていたのに、いつの間にか薄毛に悩むようになってしまった方も多いのではないでしょうか?

 

薄毛の原因

遺伝
男性ホルモンのバランス
肉体的、精神的ストレス
生活習慣(食生活の乱れや帽子の被りすぎなど)

などが挙げられています。

 

薄毛を改善するために

1.生活習慣の改善

もしストレスや生活習慣によるものだと思い当たる節があれば、まずはそこから改善しましょう。薄毛に限らず、肉体的・精神的ストレスから身体に異常をきたしているのであれば、最優先で対処しておきたいですね。

食生活はもちろんですが、たばこやお酒、適度な運動や睡眠など気を付けるべきことは多岐に渡ります。一気にすべての改善は難しいかもしれませんが、1つ1つ確実に改善していきたいですね!

 

常に生活習慣の改善は心掛けるとして、それでも抜け毛が減らない場合は実際に対策が必要です。

 

2.抜け毛対策

一般的な対策としては市販されているシャンプーなどを使用する。または医者にかかるでしょう。市販の医薬品は「お医者さんに相談」よりも安価でしょうし、多くの商品が販売されています。

特にシャンプーでの対策は必須ですので、必ず正しい洗髪とシャンプー選びをしましょう。

 

3.発毛と育毛

髪の毛が生えてこなくなった方で、市販のものを試したいという方にお勧めなのは「リアップ」です。

実は、ミノキシジルという血管拡張成分が配合された「リアップ」だけが日本で正式に認可されている唯一の発毛剤です。

抜け毛が増えて薄くなってきた(まだ毛がある)方には、血行を促進して発毛を促す成分や毛乳頭細胞を活性化させて発毛を促す成分を配合した育毛剤で現存する毛髪を育てる方法もあります。

育毛剤の種類はたくさんあり配合成分と効果はそれぞれですから、市販のものなら薬剤師さんと相談するのが良いですし、通販なら口コミ評価を読んだり、返金保証があるものを選ぶのも良いですね。

育毛シャンプーは頭皮環境を整えて抜け毛を抑制するものですから、育毛剤などと平行して使用すると良いでしょう。

 

市販品の効果は!?

育毛剤

いずれにせよ、髪の毛には生えるサイクル・抜けるサイクルがありますので、すぐに薄毛改善の効果を実感することはできません。半年間くらいは使い続けて様子を見る必要があります。

市販・通販の育毛剤では全く効果が見られなかったという方は、遺伝や男性ホルモンが原因かもしれません。カツラをつくったり、サロンで増毛したり、クリニックで植毛する方法もありますが、「お医者さんに相談」という方法もあります。

内科や皮膚科でも受診できますが、きちんと精密検査を受けて原因究明した上で抜け毛抑制・育毛・発毛などの治療内容が期待できるのは頭皮専門のクリニックです。内服薬や外用薬を処方されることになりますが、残念ながら保険適用外ですから、市販・通販の医薬品より安いということはありません。

しかし中には月5000円以下から始められるクリニックもあり、月1回の通院を続けなければなりませんが徐々に自然に髪を生やすことができます。

 

まとめ

薄毛治療には時間と費用が必ずかかってしまいます。

一つの方法を試し始めたら半年間は様子を見て、そこで効果がないと判断したらスッパリやめて次の方法へ移す潔さが必要です。一日も早くアナタに合った治療法を見つけ、髪と自信を取り戻しましょう!

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。* が付いている欄は必須項目です。


*